睡眠

2分で眠れる!どこでも寝れる!睡眠法テクニックを紹介。簡単にまとめてみた!

ぺんぎんくん
ぺんぎんくん
すぐに寝れるようになりたい!
ふくろうさん
ふくろうさん
なかなか寝付けない場合どうすればいいのか?おすすめのテクニックがあるから紹介するよ

2分で眠りに落ちる 米軍式睡眠法

米軍はストレスのある状況で眠らされることが多くあります。

戦争中や戦火の中でも睡眠をとることが必要になります。しかしそういった所で寝ることは困難です。

この睡眠法テクニックは米軍の96%がこの方法を使うと2分以内に眠りに落ちるといった結果があります。

この方法自体は35年以上のものになりますが、

現在も米軍で使用されており6週間のトレーニングで96%の兵士が2分で眠りにつくことに成功しているようです。

人間は寝るにはリラックスしなければ寝れません。

リラックスするのには色々な方法がありますが

ステップは大きく分けて2つ

肉体的なリラックスとメンタル的なリラックスが必要になります。

肉体的にリラックスするには

全身をリラックスさせる必要がありますが、

まず手からやってみましょう。

右手を限界まで脱力させてみてください。(左利きの人は左手)

脱力ってどうやるの?っていう人もいると思うので

簡単なやり方は逆の事をすると簡単に脱力することができます。

まず限界まで10秒間右手にぎゅーっと力をいれてみてください。

10秒後力を抜くと、それが脱力状態です!

これを全身でやるのが肉体的リラックスになります。

全身リラックスのやり方

ここから全身リラックスの開始です。

まず寝転がってやってみてください。

全身をリラックスさせ頭の中を空っぽにしてください。

足先からやっていくのがコツになります。

足もやり方は同じです。

足先を丸めてジャンケンのグーのように10秒間ぎゅーっと力を入れて一気に脱力するだけです。

ふくらはぎは、逆につま先反るような感じでやると力が入ります。

力を入れる時に息を吸うのがポイントです、脱力するときに息を吐きながら脱力してみてください。

これを足から順番に手、腹筋、胸、首や最後に顔までやれば終了です。

胸は大きく息を吸いゆっくり吐いてください。

顔は顔のパーツを中央に集めるように力をいれてば可能です。

この作業中に寝ちゃう人もいるのでここで寝ちゃっていれば成功です。

このリラックス中には余計なことを考えないのがポイントです。

脱力してる所がベットに沈んでいくようなイメージでやるのが余計な事を考えずにできてお勧めです!

全身リラックスまとめ

1.全身をリラックスさせ頭の中を空っぽ
2.足先から次にふくらはぎ、太ももと順に足をリラックスさせる
3.息を吐き、胸をリラックスさせる
4.最後に手、腕、肩、首、顔と順にリラックスさせる

メンタル的なリラックスするには

全身をリラックスさせ終えたら、次のステップに入る。以下3つのイメージを心の中で思い描く。

1.あなたは舟に乗り、静かな湖を漂っている。上空には青い空がただ広がっている。
2.あなたは真っ黒な部屋で黒いベルベットのハンモックに心地よく横たわっている。
3.「考えるな、考えるな、考えるな」と頭の中でつぶやいてください。。

リラックス時間的にはに全身リラックスに1分30秒、メンタルリラックスに2分間時間を使います。

全身リラックスは2分間に含まれていないようですが
それでも3分30秒で眠りにつけるならずいぶんと早いと思います。

アリス式睡眠法紹介

アリス式睡眠法紹介とは以前にツイッターでバズったことのある睡眠法になります。

10分で眠りにつけると話題になった「アリス式睡眠法」ですが

実は今回ご紹介した睡眠法米軍式睡眠法と比べてみると、

米軍式睡眠法とアリス式睡眠法には注目すべき似ている点が多いため今回紹介させていただきます。

米軍式睡眠法では最後に「何も考えるなと考える」ことが指示されていますが、

アリス式睡眠法でも重要なポイントとして「何も考えない」ことが強調されているのが面白いですね。

さらに、米軍式睡眠法では体を入念にリラックスさせているように

アリス式睡眠法も「目を閉じ、呼吸を眠っている時くらいゆっくりにする」ようと書かれていて同じ様な事をしています。

このように両者に共通するのは、リラックスと無思考の2つで、この二つを組み合わせることによって

すぐに睡眠にたどりつけるようになっているようです。

つまりこの二つさえできていて、なれてくれば自分でアレンジして

寝やすい方法を見つけるのも面白いと思います。

一方、相違点を挙げれば、米軍式睡眠法ではイメージを多用するのに対して、

アリス式睡眠法ではひたすら何も考えないことに集中することがあげれます。

いずれにしろ、どちらの方法も試してみるの価値があると思います。

是非なかなか寝付けない人はお試しください。

ふくろうさん
ふくろうさん
さっそく試してみよう
ふくろうさん
ふくろうさん
スヤァ…
ぺんぎんくん
ぺんぎんくん
あ、もう寝てる!