健康

初心者の為の瞑想術 科学的に瞑想トレーニング 瞑想の効果とは?脳を鍛える。

ぺんぎんくん
ぺんぎんくん
瞑想ってやったほうがいいの?どんな効果があるの?
ふくろうさん
ふくろうさん
瞑想には様々なメリットがあるんだ

瞑想ってどんな効果があるの?

ストレス軽減
疲れにく体になる。
集中力アップ
緊張に強くなる。
ダイエット効果
睡眠の質がアップする。
ネガティブな考えがなくなる。
ポジティブになる。
老化を防ぐ

ぺんぎんくん
ぺんぎんくん
メリットがこんなにたくさん!

瞑想のやり方

まず背筋をのばしてください。お腹を突き出すぐらい延ばしてください。
あぐらでも大丈夫です。目を閉じても開けててもどちらでも大丈夫です。
目を閉じてゆっくり息をしてゆっくり息を吐いてください。
鼻呼吸で行ってください。呼吸に意識を向けることがとても大切です。
呼吸のスピードは一分間に4回から6回になるようにしてください。
10秒間を頭の中でカウントして4秒かけて息を吸って6秒かけて吐くとやりやすいです。
瞑想することによって前頭葉が鍛えられます。
前頭葉が鍛えられることによって自制心や集中力が鍛えられます。

ぺんぎんくん
ぺんぎんくん
瞑想をやってみよう!

みなさんも今瞑想を3分間やってみましょう。
以外に気持ちがよくなり、落ち着きますよ。
僕もこの記事を書く前に3分間やってからこの記事を書いています。集中力がまします。

瞑想は時間によって効果がかわる。

リラックス効果を目的としている人や
仕事の合間に頭をスッキリさせたい場合は5分間の瞑想がおすすめです。
リラクゼーション目的は5分やりましょう。

初心者の方は5分以上7分とか瞑想をやっているとつらくなってきます。
我慢して10分~15分つづけるとアクティベーション反応により集中力がもどってきます。

瞑想中に注意がそれて戻すときに前頭葉が鍛えられます。
初心者の場合瞑想中に他の事がきになり注意がそれて続かないかもしれませんが
続けていくことによって注意がそれて戻すから前頭葉が鍛えられるので
筋トレと同じで続けていくうちに、長い時間できるようになります。
長めの瞑想で前頭葉をムキムキにしよう(笑

ハーバード大学の研究では一日27分以上の瞑想を2週間続けると大きな効果がでると出ていますので。
少しづつのばして27分以上できるようにしましょう、合計ですので朝晩の2回で27分でも大丈夫です。

瞑想は時間の無駄?

瞑想なんて時間の無駄じゃね?その時間にやりたい事をやったほうがいいよなんて声もあると思います。
瞑想することにより様々な効果があります。
睡眠時間の質があがったり、集中力が上がるとアイディア力なども上がるため作業効率がドンっとあがります。
瞑想することにより対生産性があがるんですね。なので勉強や作業まえの瞑想がおすすめです。

瞑想をするおすすめの時間は朝です。
朝やることにより頭がスッキリしますし、一日の意思力があがります。

瞑想による様々な効果とは?

瞑想でメンタルを強くするには?

瞑想することにより、ストレスや不安が減少します。
前頭葉は感情のコントロールをつかさどる部分にもなります。
つまり瞑想をし前頭葉を鍛えることでメンタルが強くなるのです。

どれぐらい効果があるかというと、
まず白髪がへります!!(ドンっ!
さらに心臓病のリスクも半減します。

そして8週間瞑想すると扁桃体(へんとうたい)が変化します。
扁桃体とは感情を処理してる部分になります。
どのように変化するかというと感情のコントロールができるようになりメンタルが強くなります。
更に性格もよくなります。ポジティブになり、
具体的には他人の気持ちが理解できるようになり共感力があがります。

瞑想していくうちに瞑想依存になる?

これは良いことなのですが、
瞑想を続けて慣れてくると、瞑想がしたくてたまらなくなってきます(笑
なぜかというと、瞑想中にリラックスをもたらす副交感神経が活性化するためです。

瞑想により免疫力が上昇

瞑想時にDHEAが上昇することがわかっています。
瞑想することによりDHEAが最大90%アップし免疫力が向上し脳が成長する。

目を開けたままでも瞑想ができる

目を開けたままでも瞑想は可能なので、仕事中でも可能です。
もし仕事でイライラした場合など、
一点を見つめ背筋を伸ばし息をすることで仕事中にできちゃうんです。

瞑想をすると睡眠の質が向上する

睡眠の質が向上することにより、脳の疲れがとれますので、
早寝早起きできるようになります。

誘惑に弱い人はねるまえに余計なことをしていることがあります。
前頭葉の力が弱い人は自己コントロール能力が低くやるべきことをやらないため
寝る前にやったりするんです。

だから瞑想することにより自己コントロール能力を鍛えることで仕事がはやくおわり、
瞑想することで睡眠の質があがり早く起きるようにやりたい事ができる時間が増えます。

体重を落とさず、体脂肪を落とすことができる。

一日30分の瞑想を4か月つづけると、体重はそのままで体脂肪が落ちるというデータがあります。
どういうことかというと30分も瞑想ができるようになると相当前頭葉が鍛えられてますので、
自分にとっていい食べものえらぶようになったり、間食をしなくなったりとか
生活習慣がいい方向に向かうようになり体脂肪が落ちていくようになります。

瞑想をすることにより免疫力があがり病気になりにくくなる。

風邪の抗体が増加するのでインフルエンザなどにもなりりくくなる。
麻薬の治療になどにも瞑想が取り入れられていますので効果はあります。

老化を防ぐ効果もある

瞑想することによりテストの成績が11%上昇する

瞑想と習慣化とひも漬けして瞑想を長続きさせよう

瞑想を習慣化させるにはコツがあります。
自分が絶対毎日やることと一緒にやるようにするのがいいです。
例えば歯磨きや、お風呂にはいる前や勉強する前など、
様々な習慣化されているもにひも漬けすることにより長続きすることができます。

ふくろうさん
ふくろうさん
瞑想にはメリットしかないのでなにか集中する作業前には瞑想をやろう

いきなり写真で一言ボケて