結婚

同棲をすると婚期が遅れる!その理由やデメリットとは?

ぺんぎんくん
ぺんぎんくん
同棲すると婚期が遅れるって本当なの?
ふくろうさん
ふくろうさん
その理由やデメリットなどを解説していくよ

結婚はしていないけど、大好きな恋人とずっと一緒にいたい、

一緒に住みたいと同棲を考えているカップル、意外といるんじゃないでしょうか?

でもちょっと待ってください。

ただ好きだけで同棲してしまうと、最悪、別れてしまう羽目になることもあります。

同棲するメリットやデメリット、また同棲するために必要な準備をまずはしっかりと勉強しましょう。

同棲がデメリットしかないといわれる理由とは?

同棲を決めたときは、毎日一緒にいることができる嬉しさでいっぱいだけど、

いざ同棲を始めたら想像していた生活とは全然違った!なんて話をよく聞きます。

同棲を経験した人から聞くと、デメリットしかないなんていう人まで。

同棲は結婚こそしていないけど、一緒に住むという意味では同じような状況になります。

別々の生活をしていた二人が一緒に住むので、どうしても生活習慣の違いというのは出てきます。

自分が当たり前だと思っていたことが、相手にとっては違うことはしょっちゅうです。

また2人で一緒に住むと一人の時間を作ることが難しくなってきます。

特に男性は、独身なのだからと飲み会に行ったりある程度自由にしたい気持ちが大きい傾向があります。

同棲してしまうと、どうしても彼女が家で待っているため、自由が奪われてしまうと思う人も少なくありません。

同棲をするメリットは男側には意外とある

元々一人暮らしをしていた男性にとって、同棲をするというのは意外とメリットもあります。

1.生活費が半分になる。

家賃や食費、光熱費など、2人で済むと少し上がることにはなりますが、それでも二人で折半すれば今までよりは出費が押されられるようになります。

2.彼女の手料理が食べられる

男性が同棲してやってほしいことでよく聞かれるのが、料理を作ってほしいということです。

彼女も仕事をしていると、毎日料理をつくてもらうのは彼女の負担になってしまいますが、

週末や彼女が早く帰ってきたときなど、得意の手料理を作ってもらえるのは幸せですよね。

3.家事が分担できる

掃除、洗濯、など一人暮らしだったら全部自分でやらなければいけないことも2人なら手分けしてすることができます。

4.会いたいときにいつでも会える

お互い仕事が忙しくてなかなか会う時間が作れない場合は、同棲をすることで家に帰れば会えるという状況が作れます。

時間も気にしなくていいので、気兼ねなく一緒の時間を過ごすことができます。

そもそも同棲は何をきっかけにするもの?

普通に付き合っているだけでは、なかなか同棲までしようと考えることは少ないと思います。

では、いったい何がきっかけで同棲したいと考えるようになってくるのでしょうか?

1.休みの時間が合わずになかなかデートできない

一番多い理由が、忙しかったり、休みの日が違ったりしてそもそもなかなかデートができないということです。

特に休みが違うと、どちらかが有休をとったりして、とにかくゆっくりとデートをするのが難しいです。

少しでも時間を作りたい、ゆっくりと一緒に過ごしたいと思ったとき、同棲を考えるカップルは多いです。

2.どちらかが一人暮らしをするタイミングで

元々どちらも一人暮らしをしていた場合は、

あまり自分の生活リズムを崩したくないからとわざわざ理由もなく同棲することはあまりありません。

でも、どちらかが一人暮らしを始めるというタイミングで同棲をするカップルもいます。

若しくは、一人暮らしを始めたら、基本家に入り浸るようになっていき、なし崩し的に同棲になるケースも。

3.結婚を見据えて

付き合いが長くなってくると、やっぱり結婚は意識し始めると思います。

お互いの仕事のタイミングだったり、何らかの事情ですぐに結婚自体はできないばあい、

先に一緒に生活を始めるということもよくあります。

同棲をしても結婚が遅くならない秘訣とは?

同棲をすると今季を逃すとよくいわれます。

これは、同棲期間が長くなると、ほぼ結婚生活と同じ状態になるため、

今更結婚しなくてもという気持ちが働いてきてしまうためなんです。

結婚を考えての同棲であれば、期限を決めて置くことで、ずるずると同棲が続くことは避けられます。

また、とくに男性は、同棲が長く続くと今の関係が楽なので、あえて結婚という話を嫌がるようになります。

同棲を始める前に、あくまで結婚を考えたものであることをしっかりと話し合ってから、

納得したうえで同棲を開始しましょう。

同棲を始める時の準備を解説

元々どちらかが一人暮らしをしていて、

その部屋で同棲生活を始めるという場合はあまり準備というものはありません。

生活に必要な家電や家具などは一通りそろっているので、

引っ越してくる方の荷物をどう置くかを考えるくらいでしょう。

逆に新しく部屋を借りて同棲するとなったときは、

すべて物をそろえていかなければいけないので、大変です。

どちらが何を用意するのかを明確にして、

なるべく平等に負担するようにしましょう。

また、何より一番大切なのが、ルール作りです。

お互いが一緒になるというのは、

二つの別の国で育ったルールも全然違う家庭の子が

一つの新しい国をつくるんです。

その時に憲法(ルール)を作らないとめちゃくちゃになってしまいます。

家事の分担やお金のことなど、後々トラブルになりそうなことは、

同棲を考えたときに必ず決めておきましょう。

相手との食い違いが出てきたとき、やっぱり同棲はムリと感じても同棲を開始した後ではもう遅いです。

最後にまとめ

同棲をして、いつでも好きな人に会いたいという気持ちはよくわかります。

でも、後々トラブルになることを避けたいのであれば、同棲を始める前にしっかりと話し合うことが必要です。

せっかく同棲をするのであれば、楽しい毎日をおくれるようにしっかり準備しましょう。

ぺんぎんくん
ぺんぎんくん
しっかりとルールを作ることがお互いにとって大切だね!
元カノのことが忘れられない!復縁が成功する秘訣とは?元カノのことが忘れられない!復縁が成功する秘訣とは? 元カノにフラれて別れてからずいぶん経つけど、い...