ワンピース

『ワンピース』モンキーDガープの強さ考察

モンキーDガープの強さ

今回は主人公のルフィの祖父であるガープの強さについて考察していきます。

みなさんはガープがかなりの強さを持った人物だということは知っていると思います。

海軍の英雄とまで言われていますが実際に作中での戦闘描写は少ししか書かれていません。

それでは気になるガープの強さを考察していきます。

マルコを倒す

マリンフォード頂上戦争で白ひげ海賊団のナンバー2であるマルコを倒しています。

マルコは覇気を使えまた大将の攻撃も受け流しているのでかなりの強者です。

そんなマルコを殴り一撃で倒しています。

そのためガープは大将レベルかそれ以上の強さを持っているでしょう。

また覇気自体もガープがマルコより上ということになります。

エースをサカズキに殺された後にサカズキをガープが殺そうとする

マリンフォードでエースが死んだ後にガープがサカズキに向かっていくところが描かれています。

しかしそれをセンゴクが全力で阻止。

これはもしガープがサカズキと闘ってサカズキがガープに勝てるならセンゴクはここまでしてガープを止めないと思います。

しかしセンゴクはかなり必死になっていました。

その理由はガープならサカズキを簡単に殺せると思ったからではないのかと思います。実際にはロジャー時代に大将昇格に推薦されたくらいですからね。

全盛期のガープの強さ

全盛期のガープはロジャーと渡り合ってたくらいの実力者です。またもう1人ロジャーと渡り合ってた男が白ひげです。

そのためガープは白ひげやロジャーと同等の強さを持っていると考えられています。

白ひげが病気で体調が悪いのにマリンフォードでサカズキをかなり追い込みました。

このことからまだ元気なガープならサカズキを簡単に倒せてしまえると考えることができます。

また作中に若い頃のガープがチンジャオと闘っている場面もあります。チンジャオもこの時は懸賞金5億なのでかなりの強者ですね。

しかしこのチンジャオをワンパンで倒しています。やはりロジャーと渡り合った男は5億の賞金首などワンパンで仕留めてしまうのです。

悪魔の実の能力者

一説には悪魔の実を食べてるんじゃないのかという説もありますがガープはレイリーのように非能力者のキャラです。

じゃあなぜここまで強いのかというと覇気とやはり拳骨のガープと称されるように腕力でのし上がってきたためです。

どのくらいの腕力かというとサニー号を手にしたルフィたちをガープが追いましたがその時に大砲を打つのではなく大砲の弾を直接投げるというあらわざをやりました。

その時にゾロが言った一言が大砲より強く飛んでくると言っていました。

海兵が2人がかりでやっと運んできた弾をガープは片手で軽々と投げてみせたのです。

またその一発を投げた後部下に大量に用意させてそれを休む暇もなく投げ続けていました。

ガープの謎

ガープの謎に自由にやりたいために中将のままというのがあります。なぜガープはここまでして自由にしたいのでしょう?

ガープは天竜人や五老星に命令されるのが嫌だったのだとか。

ガープは人から命令されて行動することに対して、あまり良い印象を持っている訳ではありません。

特に天竜人となれば、面倒な命令ばっかりを受けると感じていたのでしょう。

だからこそ、中将の地位にずっといると、考察されているのです。実際にガープは作中に天竜人の悪口を言っているほどですからね。

海軍をやめた?

新世界編に入ってから全く出てこなくなりました。そのためガープが海軍をやめたという情報が流れていました。

実際に一線を退いて現在は海軍中将ではありません。しかしやめようとしたところを引きとめられて今は指導者として海軍に残っています。

ガープが海軍をやめようとしたのは事実になります。

ガープが海軍をやめようとした理由は目の前でエースが殺され自身が何もできなかったからなのではないかと思います。

英雄と呼ばれる理由

ガープは海軍の英雄と言われていますね。その理由がロジャーと渡り合ったからではないかと思っている方が多いです。

ただロジャーのこともありますがロジャーの前の時代にロックス海賊団の絡みで活躍をしたのが由来ではないかと思います。

ロックス海賊団は四皇でおなじみのシャーロットリンリンや百獣のカイドウが乗船していたのではないかと思われます。

そう考えるとかなり手強い相手だということはわかります。

また英雄の名がついたのはロックス海賊団を討伐しただけではなく、ともに共闘し世界を救ったからという考察もできます。

まとめ

いかがでしたか?強いということは知っているけど実際の強さやそのほかにもかなり謎がある人物モンキーDガープを考察しました。

考察してみるとガープは海軍でも大将以上の強さを持っており、また四皇にも太刀打ちできるのではないかと思われます。

ガープの恐ろしさわやはり全盛期でしょう。

みなさんもワンピースを見て今後のガープの活躍に期待してみてください。