ダイエット

食べてラクして痩せる?!たったこれだけ!ゆるゆるダイエット

食べてラクして痩せる?!ゆるゆるダイエット

ぺんぎんくん
ぺんぎんくん
楽してめちゃくちゃダイエットがしたい。
ふくろうさん
ふくろうさん
むちゃくちゃだけど、そんな方法があります!

皆さんは、ダイエットの経験はありますか?

特に女性にとっては年齢をどれだけ重ねても「痩せる」「ダイエット」は永遠のテーマとして存在していると思います。

今日は、私自身の経験談から、「食べながら無理なく痩せる」ことをテーマに今すぐ実践できるダイエット法を伝授します!

短期間で痩せようとすると絶対に失敗する!ある程度の長期戦は覚悟しよう

TVやネットなどのダイエット商品の番組で

「2週間でー〇〇減!」「一週間でも〇〇kg減ります!」などの広告を見かけることはないでしょうか?

もちろん、人によって個人差もあるので即効性がある人もいると思うのですが、

経験から言いますと、やはりダイエットはある程度の期間をかけて実践するもの、

それに伴いゆっくりと数値を減少させていくもの、と解釈したほうが良いと思っています。

急激に体重が減少しても、その反動ですぐリバウンドしてしまうことも多々あります。

リバウンドを繰り返すことは体にとっても決して良いことではありません。

短期間の計画でダイエットをするのはオススメできません。

ぺんぎんくん
ぺんぎんくん
急激なダイエットは体にも悪いんだね!

食べながら痩せる!?食材を選べば食べても痩せられる!

ぺんぎんくん
ぺんぎんくん
食べながら痩せたい!

私が実践したダイエット法は、「食べて痩せる」ものに絞りました。

理由は、我慢が苦手なことと、何かを制限する方法は性格上向かないとわかっていたからです。

制限されることで他のものに反動がいくこともわかっていたし、

なんといっても食事は自分の中で楽しみのひとつ。

これを制限されることはどうしても耐えられないであろうこともわかっていたからです。

とはいえ、最近体重が増えてしまい、服もなかなかイメージ通りに着られない・・ダイエットは必須としても、

なんとかゆるく、食べ物を制限せずにできないかと考えた末の結論でした。

いろいろ何がいいのか考えていたときに出会ったのが、

その当時TVで紹介されて大反響だった、「おからパウダーダイエット」でした。

「おからパウダー」は生おからをパウダー状にしたもので、無味無臭。

このパウダーを食事にふりかけるだけ!というダイエット法で、

TVで実践していたタレントさんは1週間で5kg、などかなりスピーディーに体重を落とされていました。

とはいえ、食事に振りかけるだけという手軽さ、

そして食事制限もないという願ったり叶ったりのダイエット。

これは試してみる価値あり!と、さっそくスーパーへ。

ところが全く手に入らない!TVで紹介された直後に売り切れてしまい、半年以上入手困難な時期が続きました。

ぺんぎんくん
ぺんぎんくん
色々なスーパーにいったけど売ってなかった!

そこで、ネットで探してみたところまだ在庫があるところを発見!お試しに一袋購入して実践してみることに。

私の場合は3食全てなんでも振りかけることがどうにも難しく・・イヤなものは長続きしないので、

まずは脂肪燃焼に役立ちそうな朝を中心に取り入れてみることにしました。

おからパウダーは無味無臭なので、どんなものにもかけてOK
、とのことでしたが、

実際に試してみたところ食事にふりかけるのは厳しいものを感じました。

一番おいしく食べることができたのはヨーグルト。

ヨーグルトに混ぜると違和感なく食べることができました。

ヨーグルトは固形のものでもゆるめのタイプのものでも合いますが、

個人的にはヨーグルトはカロリーゼロのタイプで固形のものに混ぜるほうが美味しく食べることができました。

ヨーグルトに混ぜることによって水切りヨーグルトのような形になり、

チーズケーキのような食感にもなって比較的食べやすくなりました。

大人はもちろんですが、この食べ方は子供にも受け入れやすかったようで、うちは子供も一緒に食べていました。

ただ、ひとつだけ注意するポイントが!おからパウダーを選ぶ際、

必ず粒子が細かい「小麦粉タイプ」を選ぶこと。

今やブームも落ち着き、スーパーでも簡単に手に入るおからパウダーですが、

よくよく見てみるといろいろなタイプの物が販売されています。

そこで選ぶ基準として見てほしい点が、「粒子の細かさ」です。

粒子が粗いタイプのものは、そのまま料理やヨーグルトに入れて食べるには不向きです。

粒子が粗い為に乾燥したパン粉のような食感になってしまい、

ヨーグルトに混ぜると舌ざわりがかなりざらついてしまいます。

ですので、粒子が粗いものは料理に混ぜて使うのであれば問題ないのですが、

そのままにはぜひ小麦粉のような粒子の細かいものをセレクトしてみて下さい。

そちらのほうが、デザートを手作りする際に混ぜて使用することもできますし、

そのまま食べることもできますので使用用途は多彩、意外に便利です。

実は今でも毎朝のヨーグルトに混ぜて食べていますが、ゆるゆると続けて、

ゆっくりと体重が落ちて、半年経った頃で8kgほどは体重が落ちていました。

1週間で、2週間で〇〇kg、という強いインパクトはありませんが、

ずっと無理なく続けることで徐々に確実に体重が落ちていて、リバウンドもしていないので、オススメです!

ぺんぎんくん
ぺんぎんくん
おからかぁ・・・食べてみたけど癖もなくて以外に美味しいんだよね

美味しいお酢でゆるっと痩せる!?お酢は万能薬

実は私、雑誌やTVで「〇〇に効く!」と見るや否や試してみたくなる性格でして・・

友達からは「隠れ健康オタク」と別名の呼び名もあるほどなのです。

大抵は、一時トライしてすぐマイブームが過ぎ去ってしまうのですが、

おからパウダーのようにずっと続いているものもあります。そのずっと続けているものをもう一つご紹介したいと思います。

こちらもメジャーなものですが、「お酢」です。

お酢はお酢でも、「黒酢」です。黒酢もダイエット効果があると騒がれた時期があるのですが、

こちらは飲み方や使い方に少し注意が必要です。

というのも、人によっては「逆に太った」という意見もちらほらと見受けられるからです。

ここで、お酢を使ったゆるゆるダイエットのポイントは「お酢の選び方」にあります。

大きなポイントが2つありますので、参考にしてみてくださいね!

まず1つ目のポイントですが、ストレートで飲めるものを選ぶこと!これは必須です

のむお酢というと、希釈して使用するものが多く存在するのですが、

まずこの「水で薄める」という作業が続かなくなるポイントのひとつなんです。

飲むときにいちいち何ccの水で割って・・と実践するのは、

続けるのが面倒になる大きなポイントになってしまいがちです。

セレクトする際はストレートでそのまま飲めるもの、を選んでみてください。

そして2つ目のポイントですが、カロリーゼロもしくは低いものを選ぶこと。

これもかなり重要です。飲めるお酢は「黒酢」が一番よいのですが、

お酢にもしっかりカロリーがあるのはご存知ですか?

お酢はヘルシーなカロリーフリーのイメージがありますが、

実は意外にカロリーがあるんです。

それも、よくよく見てみるとなかなか侮れないカロリーの数値・・これは、注意が必要です。

カロリーゼロ仕様のものは安心して飲むことができますし、夜に飲むのも安心です。

カロリーはやはり重要なので、そこは購入の際にチェックしてみてくださいね。

お酢の飲み方にもポイントがありますよ。それは「動く前に飲むこと」。

例えば運動前など、お酢は脂肪燃焼を促進する効果があるので、

運動前に飲んでおくと脂肪燃焼を助けてくれます。

朝に飲んでおくと、歩いたり、動いたりすることでカロリー消費を助けてくれますのでオススメです。

ぺんぎんくん
ぺんぎんくん
カロリーが低くて、ストレートで飲みやすいものを選ぶのがポイントだね

継続は力なり!自分が無理なく続けられるものを選んで

今回ご紹介したのはどれもメジャーなものですが、

どんなダイエットをするにしても、「継続することで結果が出る」ということです。

ある程度の期間継続してできなければ、良い結果は出せないと思います。

ずっと続けるには自分が大好きなもの、もしくは無理なく手に入り、いつでもできるものを選ぶことが大事です。

また、一般的に言われる方法をきっちりと守るのではなく、

自分なりのルールややり方を貫くのも長続きさせるポイントです。

一時的な効果より、長く続けて体質改善を目指しましょう!

ゆるっとやってゆるっと痩せる!こんなにいいものはないですよね。

皆さんも、自分なりのゆるゆるダイエット、ぜひ一度実践してみてはいかがでしょうか。

ぺんぎんくん
ぺんぎんくん
いっぱいお魚食べたいけど我慢しないとなぁ
ふくろうさん
ふくろうさん
まずはその袋を下しなさい!